小林信保と皆の笑顔があふれる大月にする会 交流ブログ

2016年02月13日

来山会定期総会

昨日、来山会(未来の山梨を拓く議員の会)の定期総会が開催され私の会長としての2年間の任期が終わりました。

25歳で被選挙権を得る事を祝う「第二成人式」、政策型の選挙を目指し候補者の政策動画を撮影しネット配信する「NETで主張2014参院選山梨〜動画を見て選挙に行こう〜」、メンバー自らが講師役を務め、各々の地域の課題を共有したり先進事例の紹介をする「来山ラボ」、山梨県内の各地の地域資源を体験・研修を積む「地域研修」等、実に楽しく有意義な時間を過ごす事ができる「来山会」
山梨県内の町会議員、市会議員、県会議員の中でも素晴らしいスキルとやる気を持った仲間の集まり、自民も民主も関係ない超党派の集まりであるこの会の会長を務めさせて頂いた事は非常に光栄であります。
任期の2年間、新たな取り組みの「来山ラボ」を始めたこと等、私なりに工夫をしてきたつもりですが、この会の持つ本当のポテンシャルを十二分に発揮できる運営ができていたかと言えば自信を持って「ハイ」と答える事はできません。
今回の総会で勝俣大紀富士吉田市議を会長とする新しい役員に引継ぎを行い、多くの新入会員を迎え総勢で30名ほどに規模が大きくなる来山会。その可能性は更に大きくなってきています。
これからは直前会長という立場で参加し、未来の山梨を拓く為に活動をし、このブログでも紹介していきます。
今後の来山会の活動にご期待下さい。
posted by nobuさん at 07:03| Comment(0) | 来山会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: