小林信保と皆の笑顔があふれる大月にする会 交流ブログ

2015年02月17日

第2成人式・一日議員体験

昨日の新聞の2面に第2成人式・一日議員体験の記事が出ていました。
第2成人式(山日).jpg
今回で3回目を数える第2成人式、最初は甲府のメンバーが担当し2回目は郡内の担当、そして今回は事務局長である志村直毅さんをはじめとする峡東地域のメンバーが担当として企画して下さいました。
来山会の前会長の長沢さんと鮫田の所属する富士川町議会では前回、無投票でありました。今年、大月市議会でも選挙の年ではありますが、特に求められている立候補若い世代の立候補の噂が少ししか聞こえてきません、又、大月市議会には女性議員が1人もおらずその登場が心待ちにされています。
そんな中、政治や選挙を身近に感じてもらう為に、今回の第2成人式は県立図書館に仮装議場を作り政治に興味がある人に議員体験をしてもらいながら議員のあれこれを質問してもらおうという企画でした。
議員体験をした方は5名からは記事にもあるとおり「議員になって感じた理想と現実の違い」などの興味深い質問が出たそうです。
私は会長でありながら当日は大月でどうしても外せない用事があった為、設営と懇親会のみの参加しかできませんでした。「メンバーの皆さん大変申し訳ありません。」

私はこの未来の山梨を拓く議員の会(来山会)に入って活動をさせて頂いていますが、この会のメンバーの皆さんの力量の高さには非常に驚かされます。
年末年始の衆院選の解散によるネットで主張2014衆院選やまなしと知事選の企画や統一地方選の年である事からメンバー自身も選挙活動もあり、皆さん忙しく集まる事もままならず今回の第2成人式も2回程度の打ち合わせで素晴らしい企画を作り上げ実行してしまいました。今年からはメンバー各自が年に1回は講師になり月例の研修会も行う予定となり益々活発な活動を展開して行く事が出来そうです。
今後も「未来の山梨を拓く議員の会(来山会)」の活動にご注目下さい。
posted by nobuさん at 09:54| Comment(0) | 来山会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: