小林信保と皆の笑顔があふれる大月にする会 交流ブログ

2014年06月28日

第3回子ども子育て会議

昨日は第3回子ども子育て会議に出席してきました。
PM1:30〜5:00近くまで沢山の意見交換ができました。
相変わらず意見をし難い雰囲気はあるものの意見が出だせば実に多様な意見が出始めます。
一番の論点は、幼稚園、保育園、認定こども園等の定員設定する時に大月市を一つの範囲とするか、西部、中部、東部の3地区に分けて設定するのか?という点です。
事務局からの提案は大月市を一つと考える案が提案されましたが、私は3つに分けて考えるべきであるとの意見をさせて頂きました。
その理由は、一つの区域と考えて定員を設定すると大月の中で、どこに幼稚園、保育園等を作る事も無くなってしまう事も市として規制できなくなってしまう事を否定できないからです。
私の質問・意見に対し、一つの区域と設定しても3地区として考え地域間の偏りが出ないようにしっかりと対応していきます。という発言は得たものの、偏りが出ないようにする為の地域割りを考える事が必要であると思います。
私と同様の考えを発表したのは2名のみ多勢に無勢で結局、事務局提案がそのまま採用される事になりました。
切羽詰まった日程の中でしっかりとした資料を整えようと当日まで資料作成に取り組んだ前向きな姿勢は認めるもの十分な資料で委員の全てが論点を正確に把握できる説明があったかといえば、YESとは言えないと感じます。
全ての委員が納得できる論点の説明が得られない中で、事務局提案が通った状況は、以前の総合計画策定時と同じ構図であると感じました。
先日の一般質問でも取り上げた三鷹を考える論点データ集のような資料を見ながら議論をしたいと思います。
http://www.mitaka-ebook.jp/book/book25/ax_book25/FLASH/index.html
posted by nobuさん at 06:05| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

クリナップ工場見学と被災地訪問

7月23日〜24日 キッチン、ユニットバス、洗面化粧台などのメーカーであるクリナップさんの工場見学に行ってきました。
クリナップというと小さい頃、後楽園球場に野球を見に行った時に大きな看板が飾ってあったという印象が強く残っていて、とても大きな会社なんだろうな〜と推測した事を思いだします。(因みに、会社名のクリナップは野球のクリーンナップ(3番打者〜5番打者)からきているそうです。)
その社長が起業したのですが、最初は自分で作った座卓を自分で担いで売り歩く所から始め、日本一の座卓メーカーになり、公団住宅などに使われるキッチンに目をつけ、ステンレスの加工を習得し、現在の水回りの専門メーカーへと発展させていったそうです。
生産はすべて受注生産、システムキッチン、システムバスは納期が2週間、洗面化粧台は2〜3日で納入されますので、私はこれまで洗面化粧台は在庫商品だと思っていましたが、なんと受注生産だったとは!びっくりです。
宿泊は南海キャンディーズのしずちゃんや松雪泰子さん、蒼井優さんが出演した映画「フラガール」の舞台となったスパリゾートハワイアンズ(旧常磐ハワイアンセンター)で素晴らしいフラダンスを見させて頂きました。
翌日は工場見学をさせて頂いた後、塩屋埼灯台にある山六観光さんにお邪魔し社長さんに東日本大震災の話を聞かせて頂きました。
2階には当時、ご自分が撮影した写真が並べられており、実体験を話してくださいました。
福島県は原発の事は取り上げられるが津波で亡くなられた方も多数おられるそうです。
いわき市平薄磯宿崎付近は2百数十軒の住宅の内、残ったのは十数軒だけ、亡くなった方は百人を超えたそうです。
地震と津波で壊滅的な状況の中、全電源が無くなりまったく情報が無い中で自衛隊が助けに来てくれたのは3日目の事だそうです。しかし、原発の爆発がおこり自衛隊は撤退、再度救助に来てくれたのは震災発生から10日後だったそうです。その間、社長さんは救助に明け暮れていたそうです。原発の爆発さえなければもっと多くの人を助けられたと悔やんでおりました。
そして亡くなられた方の多くは両手に家から持ってきた物を持っていたそうです。
手が空いていれば物に捕まったり、物をよけたりする事ができるので助かる確率が上がったのではないかと言っておりました。
http://yamaroku-kanko.com/index.html
山六観光さんでは現在、食事の提供をお休みしてその場所で震災を語り継ぐ活動をされております。
近くに行った時には是非、よってみてください。
目の前には美空ひばり記念歌碑もあります。
http://www.mapple.net/spots/G00700079401.htm
posted by nobuさん at 06:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

Achieve(達成する・成し遂げる)+Us(私たち)

先日、アチーバスというカードゲームを体験しました。
皆さん、アチーバスって知ってますか?
AchievusはAchieve(達成する・成し遂げる)+Us(私たち)つまり、皆で達成するという造語です。
17種類✕6枚=102枚のカードで行うのですが、17種類のカードには
1)夢をハッキリと描く
2)同じ夢を持つ仲間
3)できると信じる力
4)与える人になる
5)人を惹きつける性格
6)まず自分がやる
7)夢に向かう姿勢 
8)心に情熱を宿す
9)気持ちのコントロール
10)正しく考える力 
11)一つの事に集中する
12)チームワークを発揮する
13)失敗の後に見つかるチャンス
14)ヒラメキの力
15)心と体の健康
16)時間とお金の賢い使い方
17)良い習慣を作る
という「夢をかなえる原則」が書いてあります。
1時間以内に全員(4人)がこの17枚のカードを全て集め切る事ができれば、全員の勝利となるゲームです。
IMG_3830[1].JPG
ゲームは、一人が「コール」「ギブアンドテイク」「プレイ」を行い、次の人が「コール」「ギブアンドテイク」「プレイ」と言うようにまわしていきます。

「コール」では、他の一人を指名し「○○さん、1)夢をハッキリと描くを持っていますか?」と聞いて自分が持っているカードと相手が持っているカードが一致すれば二人ともそのカードをゲットできます。

「ギブアンドテイク」では他の人を指名し、自分のいらないカード若しくは相手が欲しがっているカードを予測して相手に渡します。次に相手はババ抜きみたいに私のカードを一枚抜いてもらいカードを交換します。

「プレイ」では自分の手に持っている6枚のカードの中に同じものが2枚ある場合に自分だけがそのカードをゲットできます

これまで他の人と競うゲームしか経験がありませんでしたが、1時間という時間制限の中で「夢を叶える17の原則」を口にしながら、全ての人が協力して17枚のカードを皆で集め切るという、個人の勝ち負けではなく、全員の勝利を目指すゲーム!
非常に面白くて奥が深いゲームだと感じました。



posted by nobuさん at 06:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

西湖ロードレース2014

昨日は西湖ロードレースに参加してきました。
天気は最高!富士山と西湖の水面を眺めながら走ってきました。
出場したのは西湖2周コースで距離は20.5`
目標タイムは1時間40分に設定してスタート 


結果は1時間42分09秒 (4分58秒/キロ)残念ながら目標には届かず!!
最初の10キロは目標より少し早いペース、これでは続かないだろうと思い、5分/キロまでペースを落として我慢の後半戦!
しかし今回も17キロ過ぎからふくらはぎが攣りはじめてしまい更にペースダウン
19キロまで粘って頑張るもそこからの上り坂で足のつけ根まで攣ってしまい、6分半/キロまでペースダウン!

毎回、私を悩ませる痙攣!
私は汗の量がハンパないんです。
レースが終わると顔にはこんなに塩が!(皆にはガンエンと言われます。)
IMG_3827[1].JPG

西湖ロードレースは20.5キロに給水所が8か所用意されていて、私はすべの箇所で給水を行い、熱塩飴も補給したりと対策はとっている物のどうしても克服できないでいます。

でも初めて5分/キロ(20キロ位のレース)を切る事ができました。
次回のレースは何にしよう?

ガーミン(GPS機能付き腕時計)での結果です。
http://connect.garmin.com/activity/521491052
posted by nobuさん at 05:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

平成26年大月市議会6月定例会 一般質問

昨日は、平成26年大月市議会6月定例会の一般質問でした。
議員に当選させていただいてからそろそろ3年が経過しようとしています。
その間、議会のたびに一般質問を欠かさず行い、昨日は12回目の一般質問でした。
最初のころは、質問はするものの答弁を聞いていても内容が理解できない事が多かったので再質問も思うようにできずに苦慮しましたが昨日は、当局の答弁も理解でき、予め考えていた再試問に加え、自分なりにアレンジした再試問もする事ができました。

昨日の狙いは何といっても過去、会派スマイルで山田政文代表と一般質問で求めてきた、公共施設等総合管理計画(スマイルでは公共施設保全計画という名称で求めてきました。)
の策定をするという答弁を頂く事でした。
昨日の質問はず第一問目の「公用施設の一元管理について」
の狙いは
・土地開発公社から譲りうけた土地を含めた土地・建物を含めた総務管理課が管理していた公有財産の管理
・建設課や地域整備課が行っている市の建物施設の建設工事・営繕
・教育委員会が行っている教育施設の工事・営繕
・病院施設の工事・営繕 等
を一元的に管理する新たな課を作り、建設の知識やアセットマネジメントやファシリティーマネジメントの考え方を熟知した職員を配置し、公共施設のデータベースの構築を行い、公共施設保全計画の策定を行うと当時に公的な不動産の売却、貸付、転用、建て替え、継続使用などを含め検討して、市が保有する不動産の合理的な利活用を進める為の仕組みを作る事です。

答弁の中では人員的な問題から新たな課を作る事は難しいとの認識をしめされていましたが、少なくともしっかりとした役割分担をして担当を決めて頂きたいと思います。
この答弁の中で、第2問目に質問を予定していた公共施設等総合管理計画を作成する旨の答弁を頂いてしまいましたが、作成する理由としては、総務省の要請があった事や、公共施設等総合管理計画の作成に係る経費の1/2を交付税措置される事などをあげておりました。私は、非常に重要な計画を作る理由としては不十分であると感じました。
今後はより良い計画作りと出来上がった計画をしっかりと機能させるためにチェックをしていかなくてならないと思います。


「総合計画策定について」は3つの提案をさせて頂きました。
提案は下記の通りです。
@前回の策定に係った人たちに策定方法を含めた検証を行ってもらい今後の総合計画の策定方法の検討を行うべきである。

A人口減少時代の総合計画のあり方研究会を立ち上げ、行政と住民の総合計画のあるべき姿の共有を図る事が必要である。

B実際に策定に入る段階では、市民がそれぞれの視点や関心・動機から地域の課題を提案し計画策定過程に関与する事ができるように、行政内部や行政と市民との間で問題となっている「争点情報」、計画立案に不可欠な統計や地図データ、近隣市との比較に関する「基礎情報」、個別計画の検討に必要な「専門情報」が掲載された冊子を作成して提示する事が必要である。

@Aの提案に関しては総合計画策定委員会を立ち上げこの提案の検討をしてもらうという答弁を頂きました。

Bの提案については、必要と思われるデータを提示していくとの答弁を頂きました。

この答弁に対し、私は、三鷹市で総合計画を策定した時に作った「三鷹を考える論点データ集」を参考に必要なデータとは何なのかをしっかり検討して、とかく総花的になりやすい総合計画を人口減少時代に合った実効性がある物していく為に必要なデータの提示をお願いしました。
三鷹を考える論点データ集は三鷹市のHPで公開されていますのでご紹介します。是非見てみてください。
http://www.mitaka-ebook.jp/book/book25/ax_book25/FLASH/index.html
posted by nobuさん at 06:18| Comment(0) | 一般質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

梅ジャム

昨日、我家の桑西の小梅を近所のおじさんが収穫して届けてくれた。
毎年恒例なのです。ありがとうございます。

母:夕やけ市で売ろうか?
私:夕やけ市は再来週!
母:だれか欲しい人いる?
私:あっそうだ!昨年、Tさん(お弁当屋さん)が買ってくれるって言っていたような気がする!!

早速電話してみる。
私:Tさん梅要らない?
Tさん:もう40キロも買って漬けちゃった!!

ありゃ〜!!涙ぽろり

よし 自分で何か作るか!!

ってことで梅ジャムを作ってみる事に!!

晩飯の前に、せっせと梅のなり口を取り除く。合計1キロ

よく洗って砂糖を150gまぶしてしばらく放置。

その間を使ってお風呂とご飯。

水を50g加えて ごく弱火でとろとろと煮ていくと種と身が離れてきます。

荒い網で濾して種を取り出し、再度 火にかけて砂糖を500g加えて弱火でぐつぐつ。

そんでもって出来上がり!

IMG_3822.JPG

朝起きて

私:梅でジャムを作ったから食べてみて!
娘:「きら〜い」

 だって!!!涙ぽろり

仕方がない、自分で食べるか〜!

いつもはご飯しか食べないけれど

私:パンを焼いて〜!
妻:えっトースター壊れちゃった!

 だって!!!涙ぽろり


posted by nobuさん at 06:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

平成26年6月議会の一般質問の通告書を提出しました。

昨日、平成26年第2回市議会定例会の一般質問の通告書を提出してきました。
今回は、会派スマイルの代表質問は山田政文議員が行いますので私は個人質問をさせていただきます。
通告書一覧が大月市のHPに公開されました。
http://www.city.otsuki.yamanashi.jp/shigikai/images/h26.2tuukokusho.pdf
今回は代表質問が5名と個人質問が1名(私)の計6名が質問をします。

今、大月市立中央病院建設は駐車場の建設など終盤の工事に差し掛かっておりますが、中央病院の本館の解体撤去工事の前の調査でアスベストが検出されてしまい、解体撤去の期間が長期化する事で立体駐車場の竣工時期が11月に延期する事となってしまいました。
先日行われた議員定例懇談会での説明では天井のアスベスト撤去は想定していなかったため、2600万円を超える費用がかかるという説明がありました。
過去平成17年と18年の2回、アスベストの調査を行い、県に対してもアスベストは検出せずとの報告をしておきながら今回の詳細な検査でアスベストが発見されるという事態を招いてしまった事はいったいどこに問題があったのでしょうか。
議会では、今回の設計管理を行っている設計業者さんに出席頂き説明をうけ検証を行ったわけですが、その検証の中で、平成17年と18年に行った検査の際のサンプル採取の場所の選定に問題があった事が明らかになりました。
前回のサンプルの採取の時に天井解体をせずとも採取できる箇所のサンプルを安易に採取してしまったのではないかという想像の域をでない説明も頂きました。
今回の問題点を整理してみたいと思います。
まずは、建築図面がすべて整理され残されていなかった事です。そしてその図面を基にアスベストの使用が禁止されていない時期の工事であったか否かという重大な判断基準を考慮したか否かが明確ではない事です。
病院の完成が先延ばしになるという事態を招いた事を強く反省し今後の行政運営に活かさなくてはならないと強く思います。
私は今回のこの反省を今後の行政運営に活かすために必要な事とは何なのか?という視点に立ち、まず第一問目に、「公用施設の一元管理について」第二問目に「公共施設等総合管理計画の策定について」
そして最後に「総合計画策定について」質問をさせていただきます。
会派スマイルでは以前から公共施設保全計画の策定をすべきとの質問をおこなってきました。今回は更に深い議論を行いたいと思います。最後の質問は、今年から第7次総合計画の策定に取り掛かるわけですが、第6次総合計画策定に係った一人としての私の前回の策定時の感想を伝えながら3点の提案をさせて頂き、第7次総合計画を素晴らしい計画にしたいと思います。
一般質問は6月12日、AM10時から始まります。
私の順番は6番目(最後)ですのでPM2:30過ぎになると思われます。是非とも傍証にお越しください。
posted by nobuさん at 18:26| Comment(4) | 議会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

防災情報の入手方法

大月市の防災情報入手の手段についてまとめてお知らせします。

@まずは何といっても防災おおつき(防災行政無線)があげられます。
しかし、2月の大雪の日には特に聞きにくかったですよね。

そんな時に便利なのが

Aメールで防災行政無線が見る事ができるサービスです。
山梨県が行っている山梨くらしネットの中に大月市の防災安心メールがあり、そこにメールアドレスを書き込み送信してください。
その後メールが届きますので再度メールアドレスを書き込み送信すると登録完了です。
下記アドレスからお入りください。携帯電話などのアドレスを登録しておくと良いと思います。
https://www.e-tetsuzuki99.com/eap-pj/yamanashi/mailmagazine/RM004M.aspx

もう一つ防災おおつき(防災行政無線)が聞きにくかった時に便利なのが

B防災行政無線を電話で再度聞く事が出来るサービスです。
防災おおつき(防災行政無線)が聞き取れなかった時にはこちらの電話番号でかけてください。
24以内に放送した内容が聞く事ができます。
TEL 0554−30−0088です。
ネット環境にない人には是非教えてあげて頂きたいと思います。

C次は緊急速報エリアメールです。
このメールは自分がいるエリアの緊急メールが届く仕組みで、旅行に出かけて先での情報入手にも使えます。
このサービスを使うには各携帯電話会社や機種によって対応が違うので確認して是非 受信できるようにしておく事をお勧めします。
ちなみに私はAUのアイフォンですが買った時から受信できる設定になっていました。
大月市のHPから携帯3社のHPアドレスがありますのでお使いの携帯会社のページで確認してください。http://www.city.otsuki.yamanashi.jp/anshin/bosai_saigai/areameil.html
posted by nobuさん at 17:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする